システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yahoo!ヘッドラインより
103歳に「1年待て」未払い年金請求に“お役所仕事”

以前も書きましたが、年金記録ミスが認められた後も支払いまでに時間がかかる件です。

<引用>
大阪府在住の103歳の男性が昨年4月、年金記録の漏れを自ら見つけ、男性の息子が年金相談センターで記録訂正を請求したが、9か月以上たった現在でも増額分が支払われていないことが3日、明らかになった。民主党議員が党会合で報告した。未払い年金は約500万円に上るとみられ、埼玉県に住む息子は「父は高齢なので、急いで払ってほしい」と訴えている。社会保険庁によると、仮に未払いがある年金受給者が死亡した場合、離れて暮らす遺族に年金が払われる可能性は低いという。
</引用>

最初の説明では、「過去5年の未払い分は6か月前後で支払う」と
言われたらしいのですが、10月になっても支払われないため、
再度問い合わせると「請求から1年前後かかる」と言われたとの事。

これ、私の父親の場合と同じです。
「Xか月待ってください」と言われて素直に待っても音沙汰なく、
こちらから問い合わせると「Y年待ってください」と期限が伸びると。

また、昨年11月には、記録漏れで受給資格のない無年金者
とされた93歳の女性が、総額約1200万円とみられる全額を
受け取らずに死亡していたことも発覚したそうです。

500万円、1200万円、それだけあればお爺さん、お婆さんの暮らしは、
かなり変わったものになっていたかもしれないと思うと切なくなります。

やはり利子付けて返すべきだと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/59-6e78cc0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。