システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FPとしての立ち位置を改めて考えてみた。

ものさしは2つ。
 ・FPに対する思い入れ
 ・FP資格で収入を得ている度合い


第一分野 思い入れもあって収入も得ている
 師匠やお師匠
 いわゆるFP業界の第一人者

第ニ分野 思い入れはあるが収入はあまり得てない
 資格勉強中の社会人、資格を取ったばかりの人
 主婦層、年金生活者層、FPで起業を考えている人

第三分野 あまり思い入れはなくて収入を得ている
 会社でFP資格を取らされた人、FPにコダワリが無くなった人、
 FP資格を持っていると権威付けになる人(ライターさんや販売員)

第四分野 あまり思い入れはなくて収入はあまり得てない
 資格マニア、就職に有利と考えている学生さん


かなぁ。

あまり綺麗に分類されていない。各分野を移動中の人もいるから
一概には言えないけれども。

私は多分、第二分野に所属中で、第一分野への移動を考えているって事になるのかな。

分類と自分の立ち位置をちょっと見直してみたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/392-7b01ff4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。