システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そもそも新しいマザーボードは主電源ケーブルが12ピンになっていた。
私の持っている電源は10ピンなので古すぎるって事になるのかもしれないけど、
完全な盲点だった。

ふっふっふ、しかし、そんな事もあろうかと、IDE->USBケーブルも購入しておいたのだ!

と喜び勇んでハードディスクだけ抜き出して、ノートPCに接続を試みるがこれが又、鬼子だった・・・
一回だけ認識してディスクも現れたが、クリックすると「パラメータが違います」などと意味不明のエラー。

とりあえずパソコンを再起動するとディスクが現れなくなる。
困ったな、と思って10分くらいゴチャゴチャやってると焼け焦げたような変なニオイがしてくる。
おかしいな、と思ってみてみると、アダプターが異常に発熱している!

手で触れない、余裕で目玉焼き作れそうなくらいな発熱。
ゴムの部分が溶け出してるのではないかと思えるニオイ。
ハードディスクが発熱するならわかるけど、アダプターがここまで発熱するのは異常。

アダプターってたまに「発火の恐れがある」って事で回収騒ぎがあるけど、
これ、絶対それに当てはまるレベルの危険度だと思う。

ネットで検索してみたけど特にアダプターに関する噂はなかった。
稀な事例を引き当ててしまったのだろうか・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/385-f4c7c9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。