システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな問い合わせが来ているそうです。

Q1講演無料、相談無料って事は、何を売りつけられるのか?

何も売りつけられません。

むしろ、何か売ってくれと頼み込んでも売ってくれません。
仮に保険の見直しの相談で「具体的にどんな商品がありますか?」
と聞いても、個別商品名を出して薦めてくれる事はありません。

また商品でなく、個別相談で担当FPが非常に優秀に感じ、
「次回も、是非、貴方にもう一度相談に乗って頂きたい」
と頼み込んでも名刺も連絡先も教えて貰えません。

FP協会が主催で「世間一般へのFPの啓蒙活動」が主目的の
イベントなので、個人の営業と見なされる行為は、
徹底的にNGとされているんです。

この辺り、逆に不親切に感じてしまうかもしれないくらい 
職業倫理が徹底してます。

Q2基調講演の定員が118名なのは良いけど、
 その他会場の定員が28名は少なすぎる。
 どんな会場でやるつもりなの?

ぐはっ!
定員少なすぎると言われると確かにそうですけれども・・・

確かに講師の方のネームバリューに比べて会場が小さい
かもしれません。

ただ、元々、商業的な利益を考えているイベントではなくて、
完全ボランティアベースの運営で、会場費だって無料じゃない
わけですからぁ、そのぉ~。

良くやってる方だと思うんですが、ダメですかねぇ?

まぁ、それだけご期待頂いてるって事ですよね。
ありがたいことです。

今回のフォーラムで会場が小さ過ぎたと言う事になれば、
次回、もしくは他のフォーラムで改善されるかもしれません。

ですので、どうしても聞きたいセミナーがありましたら
なるべく早くご来場いただき、受付で整理券を受け取ってください。
座れる事を保障するものではありませんが、入場予約になります。

余談ですけど、このブログは今、その整理券を印刷しながら書いてます。

この後、チョキチョキ切って28枚を作ります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/38-d6b24da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。