システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターネットに接続できない環境にいる知り合いが、今のテレビは右も左も
酒井法子こと、のりピー騒動一色だと言っていた。

あまりテレビを見ないので、報道のされ方を知らないのだけれども、例えばこんな記事があった。

Yahooニュースより引用
月30万円“のりピーマンション”家賃で介護学費捻出

 覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪に問われ、公判中の女優酒井法子被告(38)が
東京都世田谷区に所有するマンションの一室を他人に貸し出し、家賃収入で生計を立てていく
意向であることが28日、関係者の話で分かった。介護福祉士の資格取得へ向けて在宅で
通信教育を受けることを決めているが、収入源がないため、“資産”を有効活用して学費と
生活費を捻出したいようだ。

 26日に東京地裁で開かれた初公判では検察側から懲役1年6月を求刑され、来月9日に
言い渡される判決では執行猶予が付くことが予想される。年内にも通信制の専門学校に入学し、
在宅で通信教育を受けながら主婦業を両立させたい意向で、生活を支える収入源も注目
されていた。

 酒井被告と近い関係者は「収入がないから当面は預貯金を切り崩して学費と生活費を
出していく。ただ、何年も続けるには限界がある」と指摘。このため別宅のマンションを
貸し出す考えという。同関係者は「月30万円ぐらいの家賃で貸し出せると思う」と説明。

判決後は、小学4年生の長男(10)が通う学校に近い港区南青山のマンションで生活する見通し。
肺がんの手術を受けて療養中の酒井被告の継母(62)は体調が回復し次第、パートに出て、
収入を補う意思を示しているという。

・・・・
</Yahooニュースより引用>

一世を風靡したアイドルだから、収入源がなくなったとは言え、かなり極端な対策だと思った。

確かに何年も収入減が亡くなるのはきついかもしれないけれども、
・介護の仕事をする
・自宅を30万円で貸し出す
・62歳の病み上がりの継母がパートに出る
まで必要になってしまうくらいの状況なのだろうか。

今は不安で先行きも見えない状況かもしれないけれども、ライフプランを作って、
支出の見直しをしてみれば、極端な対策を取る必要はないように思える。

なお、
・世帯全体で保有する金融資産が800万円以下である方
・現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方
の条件に引っ掛かりそうだけれども、これさえクリアすれば介護の勉強しながら
「緊急人材育成・就職支援基金」を使って生活費を得る事は可能かも、ご検討を。

中学校の時にブラスバンド部でのりピーの夢冒険を演奏した思い出があるので
早く立ち直って欲しいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/359-f3905783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。