システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定額給付金の締め切りがせまっているそうです。

Yahooニュースより引用
<定額給付金>350万世帯が未申請 締め切り迫る

 政府が景気対策として各世帯に支給する定額給付金の申請期限が迫っている。
締め切り日は市区町村ごとに異なり、既に終わった自治体もあるが、9月下旬から10月上旬が
ピークだ。総務省によると、8月末時点で全国の約350万世帯が未申請。もらう意思のある人は
早めに手続きしたほうがよさそうだ。

・・・

 定額給付金は今年3月から支給が始まり、支給額は1人当たり1万2000円。
今年2月1日時点で18歳以下と65歳以上の人は2万円になる。申請期間は各自治体の
受け付け開始から半年間で、締め切り後は受け付けられない。申請のなかった給付金は
国庫に納められる。
<Yahooニュースより引用>

自らの意志で申請していないのか、忘れているのかわかりませんが、350万世帯って多いですね。

私個人は、定額給付金を「貰う」と表現するのは多少、抵抗感がありました。
結局、元をただせば国民が支払った税金ですよね。

税金の場合は「還付される」となり、ニュアンスは「戻された」事になるのですが、
定額給付金は「貰う」となり、ニュアンスは「頂いた」事になるのが変だと思っていたのです。

でも、今回の選挙の結果を見たら「頂いた」と思っていた人はほとんどいなかった、
もしくは誰もそんな細かい表現は気にしていなかったんだな、って事が良くわかりました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/321-51649c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。