システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古い友人が、このブログを発見してくれたらしく、コメントを書いてくれた。
コメントで指摘されたけど、このブログって連絡先書いてないから個人的に連絡とりたくてもとれないね。
すまぬ、今のところ、諸般の事情で宣伝とみなされる行為自粛中。
そのため、連絡先はつけない方針なのだ、携帯に電話くれ。

で、コメントの中で誘われたのが、下記のセミナー。

日本の未来のために
シリーズ横浜の現場から 第1回:若者の雇用 フリーター・ニートを支える
~日本の縮図・横浜から考える新しいセーフティネットの形~


凄いなぁ、と思ったのは「久しぶり、一杯呑もうよ!」なんて誘いではなくて、
「久しぶり、セーフティネットのセミナー行ってみようよ!」なんて誘いが来るところ。
さすが、長い付き合いだと僕の性格を良く分かっているなぁ、と感心した。

しかし、油断は禁物か。
水族園が魚の生態を学ぶ場所と限らないわけだから、このセミナーの誘いも何か深い意味が
あるのかもしれないし。

で、肝心のセミナーなんだけれども、う~む、どーも、アレだ。
偏見かもしれないが、雲の上からの議論に思えてしまった。

議論をするのは素晴らしいと思うので是非やって頂ければと思うけれども、
わざわざ横浜まで行ってお金を払ってリアルタイムに聞く事なのなのだろうか。

「議論の結果と提言、もしくは議事録をどこかで公開して頂ければ後で時間のある時に
是非確認させて頂きます」なんて思うのは、水族園で魚の生態を学ぶ級に感覚ズレテル?

それとも、素直な気持ちでこういうお話も聞きにいくべきなのかなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/315-a669275d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。