システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
叔父が静岡に住んでいるのでちょっと心配したけれども、特に問題なかったとの事。
ただ、揺れはやっぱり凄かったらしい。

<asahi.comより引用
東海地震エネルギー「今回の200倍」 防災科技研分析

 今回の地震は、日本列島の下に沈み込むフィリピン海プレート(岩板)の内部で起きた。
地震の規模を表すマグニチュード(M)は6.5。一方、想定する東海地震の規模はM8程度だ。

 一般に、マグニチュードが1大きくなると地震のエネルギーは32倍になるといわれる。
防災科学技術研究所の小原一成センター長は「想定の東海地震のエネルギーは、
今回の約200倍にあたる」と分析している。
</asahi.comより引用>

200倍ってどれだけスゴイ被害になってしまうのだろうか。

ちなみに以前、地震予知として紹介したe-piscoは、どんなコメントをしているか見てみたら

・今回の地震の前兆は捉えたけど、事前に予知して発表はできませんでしたごめんなさい
・首都圏で大きな地震が来ると予知した発表に変更はありません

との事。

ちょっと離れてるとは言え、今回の地震と以前の地震予知を結びつけて発表する事はできると
思うので、予知が当たる当たらないはともかく、真剣に予知しようとしている団体なのだなぁ、
と思った。

FPっぽい事も書いとかなくちゃ。
住宅支援機構が災害復興住宅融資についてプレスリリースを出してました
補修資金などが、全期間固定金利1・9%で融資が受けられるそうです。
り災証明書があれば2年間受付てくれるそうなので、今すぐは何も動く気がおこらなくても
頭の片隅に入れておくとよいかもしれません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/278-9b678aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。