システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんと、一週間近く余裕のある現時点で個別相談全20回が満員御礼になったそうです。
夏休み真最中、暑い、会場が駅から遠い、などなどの悪条件を乗り越えて、これは凄い。

広報手段は新聞折り込み、公共施設へのチラシ置き、区報への掲載、バス社内広告、
知人への口コミ等だったそうですが「特にこれが有効だった!」と言う飛び抜けた手段はなかったとの事。

ただ、個別相談予約を受け付ける際に「何を見てこのフォーラムを知りましたか?」と質問して
広報手段の有効性をチェックしているそうなのだけど、確認しているのは電話申し込みの時だけだと思われる。
何故なら、東京支部のWeb申し込み画面にはそんな項目がないので。

また、このブログにFPフォーラム in 目黒関係のキーワードで検索して来てくれた方は
延べ46名。ただ、この数字はどこかで「FPフォーラム in 目黒」を知って、詳細を知りたくて
ネットで検索した人の延べ人数。
関係ないキーワードでこのブログにアクセスして「FPフォーラム in 目黒」を知った、
と言う人もいるはずなので、正確な宣伝効果はわからない。

例の「FPフォーラムの宣伝活動の注意点」の件があるので、敢えてリスクを取る気も起らず、
あまり話題にしなかったのだけれども、あの規約ってやっぱりどーなんだろう。

「私もFPフォーラムに参加しまーす!」等々の表現をすると、個人の売名に繋がるって事で、
詳細記述NGって事なのかなぁ?

個人的には「FPフォーラムに興味があるけど、個別相談はちょっと怖いなぁ。」と思ってた人が、
このブログを読んで「FPの人ってこんな事考えてるんだぁ」と多少、安心して個別相談に申し込む、
なんてパターンがあったら一番嬉しいのだけれども。

あ、ただ、FPと言っても色々な人がいますから、今回の個別相談で満足できなくても
がっくりしないでくださいね。お互い、人間ですから合う合わないはありますし、
お医者さんだってセカンドオピニオンを求める事が推奨されるじゃないですか。

特にFPフォーラムは、ボランティア主体なのでベテランFPもいれば新米FPもいます。
また、通常2時間程度の相談時間が45分と時間的な制約もあるので、中々難しいのです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/261-3305009f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。