システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり昔に書いた記事に思えたけれども2月12日の記事だった。

米金融安定化策  ~官民で不良資産買い取り~
-最大1兆ドル投資ファンド設立-

この続きが7月9日の日経朝刊に載っていた。

米不良資産買い取り
~400億ドル規模で開始~
金融改善で規模縮小

2月 5000億ドルからスタートして最大10000億ドル。
 ↓
7月 400億ドルからスタート。金融市場の状況が改善したので縮小。

かなりのディスカウントだけれども、そんなに状況って改善したかな?

日経.NETより引用
米住宅価格、4月18%下落 価格指数の主要10都市平均

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が30日発表した4月の
「S&Pケース・シラー住宅価格指数」は、主要10都市平均で前年同月比18.0%下落した。
18.6%の下落だった3月に比べると下落ピッチはわずかながら穏やかになった。

・・・・
</日経.NETより引用>

住宅価格はまだ下がっているから不良債権処理にかかるお金が減ったわけではないんだよね。
「潰さないための資金は供給したからもう大丈夫でしょう。不良債権の処理は民間でやってね」
って事なのだろうか。

そうだとしたら不良債権処理はかなり時間がかかる事になるのかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/245-b3efa7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。