システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年7月1日から値下げされたとFP協会にニュースリリースが。

CFP(R)資格審査試験受験料の値下げについて

受験出願課目数1課目2課目3課目4課目5課目6課目
変更前5,250円10,500円15,750円21,000円26,250円31,500円
変更後 平成21年度第2回試験以降5,250円9,450円13,650円17,850円22,050円26,250円
割引額0-1,050円-2,100円-3,150円-4,200円-5,250円


これって、「複数科目受験時の割引制度」であって「値下げ」ではないと思うんだ。

え?細かい?

だって仮にこれがCFP試験ライフプランニングに出題されたら、

「次のうち、もっとも適切な選択肢を選べ」
1.2009年7月1日からCFP資格審査受験料が値下げされたため、受験者は今までより安く
 CFP資格審査試験を受験する事ができるようになった。
・・・

「おっ、これ知ってる知ってる。やった~。」と喜び勇んで1をチェックしたら
不正解とされて、「え~、なんでぇ~?」と解説を見ると、

解説:「一科目受験の場合は価格が変わらないため、安く受験できるとは言えない」

とか書いてあって、「むっき~!!!」とかなったりするじゃないですか。

え?こんなの絶対試験にでないって?
あ、はい、一々細かい指摘ですいません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/239-d1ee3347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。