システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
システムエンジニアってパソコンを自分の好みに合わせて徹底的にカスタマイズする人と、
プロジェクトが是とする環境に自分を合わせる2種類のタイプがいて、私は後者タイプなのですが、
表題の件、かなりのストレスがたまっていました。

去年の年末にPowerPoint2007を買ってインストールした際に、IME2007も同時にインストール
されたのだと思うのです。最初の頃は全く問題なかったです。PowerPoint2007の新機能は
中々良いなぁ、高いけど買ってよかったなぁ、と感心してました。

ところが、段々とかな漢字変換の精度が悪くなり、変換候補が異常に少なく表示される事が
増えてきました。

たとえば、「江戸川フォーラム」と打ち込みたくて
edogawafo-ramu と打ち込んでかな漢字変換すると変換候補が
「えどがわふぉーらむ」か「エドガワフォーラム」の2つしか出てこない。

「えどがわ」と「ふぉーらむ」で区切ると変換できるけど、えらくめんどくさい。
しかも何度入力しても覚えないのでその度、区切る必要がある。
面倒くさいなぁ、と思いつつ、ちゃんと区切って入力するようにして自分を合わせた。

何かのアプリが邪魔しているのかな?と思いつつも更にドンドン悪化していく。

たとえば、「船堀駅」と変換したくても「ふなぼりえき」とひらがな候補か
「フナボリエキ」のカタカナ候補しか出てこないので「ふな」「ぼり」「えき」と文節に
区切って変換させる。

この段階になると、自分がアヤフヤに覚えている漢字は、漢字辞書で調べて
一つずつ変換させる必要が出てくる。
大変だ、漢字すっごい忘れてる!と思いながら我慢するけど、やっぱり文章にひらがなが多くなる。

そして、最終形態!!
ついには「駅」と変換したいのに変換候補が「えき」か「エキ」しかでなくなった。
うわ、これどーするよ!!パソコンで文章書けない!?
大丈夫、慌てず騒がず既存の文書から漢字をコピペすることで対応。さすがSE!
だが、文章書くのにメッチャ時間がかかるようになる。

最終形態に到達するまで約半年。
さすがに、漢字を忘れたかな漢字変換ソフトウェアってどーなんだ!
と思って調べたらIME2007の不具合がマイクロソフトのサイトで発表されていた。

「Office IME 2007 で入力した文字を漢字に変換できない場合の対処方法」

最終更新日: 2009年5月21日ってことは、やっぱりつい最近か。
私もインストールしてからしばらくたたないと気付かなかったからなぁ。

Office2007シリーズってことは、word2007でもExcel2007でもPowerPoint2007でも、
とにかくIME2007が同時に導入されてしまうソフトを買った人はこれからハマルと思う。
MicrosoftOfficeIME2007


FPもPowerPointやword、Excelを使ってる人は多いけど、パソコン詳しい人ばかりではないので
困る人は沢山でてきそう。
ってことで困ってる人がいたら「Service Pack 2 (SP2) をインストールしましたか?」と教えて
あげましょー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/229-60e95403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。