システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、年金が戻ってくる事を知らせる葉書に額は書かれていたがお詫びが一切なかった
書きましたが、1日遅れでお詫びと説明の手紙がきました。
先走った記事を書いてしまった事をお詫びして訂正します。

年金時効特例給付のお支払について

<参照>
この度の年金記録をめぐるさまざまな問題につき、皆様にご心配をおかけし、
お手をわずらわせしましたことを改めてお詫び申し上げます。
</参照>

むぅ~、「皆様にご心配をおかけし、お手をわずらわせた」事をお詫びなのか。
自分達のやった事に対するお詫びではないのか。

細かいですかね?
でもこの文章、下手したら相手の怒りにガソリンを注いで火をつける可能性があるので、
私自身がごめんなさいする時には使わないようにしよう。

って、まぁ、人によっては男のクセにグチグチうるさいね!と一蹴されそうな事より
問題は裏面ですよ、裏面。

さかのぼってお支払する年金のお支払及び所得税の課税について

 なお、この支払額は、支払の対象となった各年分の公的年金等の雑所得として
所得税の課税対象となりますので、実際にお支払いする額は、所得税を差し引いた
後の額になります。

・・・なんだとっ!税金取るだと!

収入があったら税金払うの当たり前?

まぁ、そうだけど支払は1年2か月待たせておきながら、なんで税金は、
速やかに抜け目なく迅速に徴収するのかね!
理不尽な怒りかもしれないけどやっぱり腹が立ってくる。

徴収はここまでちゃんと処理できる組織なのに何で支払いはいい加減なの!

しかもこの税金、どうやって計算するんだろう。
戻ってきた年金をすべて今年の年金収入として計算されたら税金が高くなってしまうよね。

1年前の年金は1年前の年金収入
2年前の年金は2年前の年金収入
3年前の年金は3年前の年金収入
・・・・

として税額計算をやりなおすって事なのかな?
確定申告とかどーなるんだ?

まぁ、オヤジの場合は金額も大した事ないけ何百万ってレベルで年金が戻ってくる人にとっては
深刻な問題ですよね。
継続調査したいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/214-9f49297e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。