システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前書いた「Windows7リリース候補版の公開」で、発売日は2010年初頭の
日米先行同時発売予定と書いたけれどもそれが早まったらしいです。

インターネットウォッチの記事によれば、「2009年末」に発売予定との事。
まぁ、これも予定なのでどうなるかわかりませんが。

一応、「Vistaより早くなった!」が売りらしいのですが、技術系サイトに出回ってる情報に
よれば「あんまり早くなってない」とか、「いや、前提条件を合わせれば早くなるはずだ」等々、
ケンケンガクガクのようです。

早くなる云々は置いといて、一番ウゲ~っと思ったのが画面のダイナミックな変更。

これ見てどうですか?

あれ?右下に「スタートボタン」がないよ!!

昔、IT業界の偉い人が「コンピュータ業界の変化は非常に早い。
自動車業界のように100年前から構造がほとんど変わらない物を作り続けるなんてありえない」
とコメントし、それを聞いた自動車業界の偉い人が
「車の新しいモデルが発売される度に、人々が全く新しい運転方法を学びなおすなんてありえない」
と皮肉っていたのを読んだ覚えがありますが、自動車業界の人に一票。

ちなみに、右下の「スタートボタン」があるスタイルは「クラッシックスタイル」と言って、
XPやVISTAだと「クラッシックスタイル」に戻せば、古いWindowsの操作感覚で使えるんですが、
Windows7だと今のところ「クラッシックスタイル」がサポートされない予定だそうです。

SEの世界だったら、「こう変更された、だからこれに合わせろ」で済む話だけど、
一般の人はやっぱり相当抵抗感があるんじゃないのかなぁ、と思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/188-50d35f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。