システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文章を書く速度は人によってかなり違いがあるようだけど、
書き方と書く速度は関係があるらしい。

僕の場合は書きたい事が部分部分で浮かんできてそれを文章に直して繋げていく感じで書いていく。
正直な話、書く速度はあまり速くない。だが、一部の人は先頭からスラスラと文章を書いていく事が
できるようで、その人達の書く速度はとっても早いそうな。

先日、お師匠(師匠とは別人)がいろいろとご自身の人生経験を含めてFPとしてためになる
お話をしてくれたが、文章を書く速度が圧倒的に早いと感じた。
少なくとも今の自分の書き方では絶対に到達できない境地だと確信する。

ブログを毎日更新できる人はそれほど珍しくない。
ブログを毎日更新して且つ内容が面白い人はかなり珍しい。
しかし、お師匠は商業誌の原稿、つまりお金を貰えるレベルの文章を毎日仕上げる人だった。

確認してないが、たぶん、文章を先頭からスラスラ書ける人なんだろうと思う。
おそらく先天的な物ではなくて、訓練の賜物だと思う。
正直、そう思わなければやってられない程の違いがある。

「最近読んだ本は?と聞かれて週刊マーガレットと答えて怒られたんですよ。
でも、あまり読書家ではないので本は読んでないんですよね~。」
などとおっしゃっていたが、書評の連載も持っているのに本を読んでいないわけがない。

おそらくこれも読書家の定義レベルが違う。
僕の定義    =一週間に一冊程度の本を読む人
お師匠の定義 =毎日一冊本を読む人
くらいの違いがあると思われる。

文章を書く技術について勉強する必要があるかなぁ、と思った一日でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpfp.blog121.fc2.com/tb.php/147-c17ac349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。