システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターネットに接続できない環境にいる知り合いが、今のテレビは右も左も
酒井法子こと、のりピー騒動一色だと言っていた。

あまりテレビを見ないので、報道のされ方を知らないのだけれども、例えばこんな記事があった。

Yahooニュースより引用
月30万円“のりピーマンション”家賃で介護学費捻出

 覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪に問われ、公判中の女優酒井法子被告(38)が
東京都世田谷区に所有するマンションの一室を他人に貸し出し、家賃収入で生計を立てていく
意向であることが28日、関係者の話で分かった。介護福祉士の資格取得へ向けて在宅で
通信教育を受けることを決めているが、収入源がないため、“資産”を有効活用して学費と
生活費を捻出したいようだ。

 26日に東京地裁で開かれた初公判では検察側から懲役1年6月を求刑され、来月9日に
言い渡される判決では執行猶予が付くことが予想される。年内にも通信制の専門学校に入学し、
在宅で通信教育を受けながら主婦業を両立させたい意向で、生活を支える収入源も注目
されていた。

 酒井被告と近い関係者は「収入がないから当面は預貯金を切り崩して学費と生活費を
出していく。ただ、何年も続けるには限界がある」と指摘。このため別宅のマンションを
貸し出す考えという。同関係者は「月30万円ぐらいの家賃で貸し出せると思う」と説明。

判決後は、小学4年生の長男(10)が通う学校に近い港区南青山のマンションで生活する見通し。
肺がんの手術を受けて療養中の酒井被告の継母(62)は体調が回復し次第、パートに出て、
収入を補う意思を示しているという。

・・・・
</Yahooニュースより引用>

一世を風靡したアイドルだから、収入源がなくなったとは言え、かなり極端な対策だと思った。

確かに何年も収入減が亡くなるのはきついかもしれないけれども、
・介護の仕事をする
・自宅を30万円で貸し出す
・62歳の病み上がりの継母がパートに出る
まで必要になってしまうくらいの状況なのだろうか。

今は不安で先行きも見えない状況かもしれないけれども、ライフプランを作って、
支出の見直しをしてみれば、極端な対策を取る必要はないように思える。

なお、
・世帯全体で保有する金融資産が800万円以下である方
・現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方
の条件に引っ掛かりそうだけれども、これさえクリアすれば介護の勉強しながら
「緊急人材育成・就職支援基金」を使って生活費を得る事は可能かも、ご検討を。

中学校の時にブラスバンド部でのりピーの夢冒険を演奏した思い出があるので
早く立ち直って欲しいです。
スポンサーサイト
昨日の記事を自分で改めて読んで思った。

このブログってCFP試験対策の役に立たないよなぁ~。
昔の「CFP試験ってこんなに難しいんだ!」とドキドキしていた純粋な頃に比べると
今の私は「これ、FPの問題と言うより、国語の問題ですよね!」とドッカンドッカンしているから。

真面目な受験生は他のブログを参照しよう!
私はかなり不真面目だ!
リンク先には色々と真面目なページもあるぞ!

昨日、言いたかった事は、受験申し込みして受験料も払ったのに
「勉強あまりできなかった。どうせ落ちるからイイヤ」
と欠席してしまう人がいるけれどもそれは勿体ないですよ~って事ですね。

今回、勉強が不十分であっても今までの積立があるからとりあえず受けるべし。
鉛筆転がしてでも、統計による試験対策であっても、何でもオッケー。
宝くじじゃないけど、買わなければ当たらない、出席しなければ合格しない。

だってホント「選択1~4でもっとも適当なモノを選べ」なんて問題があって、
1と2は明らかにおかしい、でも3と4は適当と言えば適当かもしれないけど、
どちらもちょっと引っかかるところがある、なんて場合に考えた末に3を選ぶと・・・

正解
 4
 「3は~である場合には~であるため、適当とは言えない」

なんて解説に書いてあって、「そんな事言ったら4だって~の場合はどーするんだ!」と
ドッカンドッカンする事も多々あるので、あんまり試験に呑まれちゃダメです。

勉強はもちろん大事だけれども、所詮はマークシート。
考え抜いた末に3を選んだのか、鉛筆転がして4を選んだのか、プロセスは考慮されません。
お気軽受験しましょー。
昨日、「まだ何もやってない!」と書いたところ、拍手コメントで「仲間だ!」と
心温まるご意見を頂きましたが、そんな事で仲間になっちゃいかんだろっ!っと。

まぁ、まだ一週間以上あります。

私も色々と雑事があって「十分に勉強できたぞ!準備バッチリ!」なんて事にはならないの確実だし、
今日も勉強する時間ないのですが、明日からきっと、たぶん、おそらくやります。

一夜漬けは通用しない試験ですが、所詮はマークシート、運が良ければ何もしなくても受かります。
まだ諦めるような、慌てるような時間じゃないのでがんばっていきましょー。
20091028205204
まだ何もやってない!
自分にとっての7不思議の一つに
「終電に乗って座っていると眠気のピークは降りるべき駅に停車する直前にやってくる」
がある。

寝ようとしても眠れないのに、降りなきゃいけない頃には爆睡している。

何故なのか!

普通に家で寝ている時なら「明日は6時に起きなきゃな。」と思ってると5時くらいに自然と
起きるのに、電車の中では100%起きれない。

これを防ぐには席が空いていても座らない事しかない。
結構疲れていてガラガラに電車空いてるのに立っているのは中々辛い。
しかし、座ると100%乗り越す。実体験として100%。起きれた試しがない。

今日も寝過して、一時間以上歩いて帰った。
アレっと思ったニュース。

Yahooニュースより引用
年末は「1000円高速」なし=年始は拡大、分散図る-国土交通省

 国土交通省は26日、自動料金収受システム(ETC)搭載車を対象とした高速道路料金の
割引について、年末年始のうち12月26日(土)、27日(日)は平日扱いとし、土日祝日に普通車
以下の料金を大都市部を除いて上限1000円とする割引は適用しない方針を明らかにした。
従来の計画を変更する。

 年末の帰省ラッシュがこの2日間に集中するのを防ぐ狙いで、年始には逆に上限1000円の
適用日を2日間増やして渋滞の分散を図る。

・・・

</Yahooニュースより引用>

私自身は特に求めていないけど高速道路の無料化ってどうなったんだろう?

「帰省ラッシュがこの2日間に集中するのを防ぐ狙い」って言っても年末年始やお盆は
絶対ラッシュ起きるんだから、こんな時だけ「ラッシュを防ぐ狙い」って言われても今ひとつ
納得しかねるなぁ。
日付変わるまでに帰宅できず
適当な写メを取って更新しようと思ったけれども、混んでる電車の中だったんで
テキトーま被写体も見つからずに断念。

しかし、頑張ってFPっぽい事を書いてみる。
奨学金の未回収金額が2000億円以上になる恐れがあると話題になっていた。

Yahooニュースより
奨学金滞納拡大の恐れ=学生支援機構、連絡取れず-検査院

 独立行政法人「日本学生支援機構」が学生に貸与した奨学金で、3カ月以上にわたり返済が
滞っている2000億円規模の延滞債権の多くについて、貸与先の住所を把握できていない可能性
があることが25日、会計検査院の調べで分かった。同機構が「把握済み」とした中にも連絡の
取れないものが多数見つかり、検査院は「奨学金事業の拡大が見込まれる中、延滞債権の
さらなる増加が懸念される」と指摘した。

 2007年度末時点の貸与残高は約5兆2009億円で、学生が卒業して返済義務が発生した
要返還債権は約3兆2353億円。3カ月以上の延滞債権は約 2252億円(約21万4000件)あり、
このうち約132億円(約1万3000件)を同機構は「住所不明者」に分類、残り約2120億円
(約20万 1000件)を「住所判明者」として債権回収業者に委託するなどしている。

・・・
</Yahooニュースより>

奨学金って「自分が返さなくてはいけない」って事を自覚しないで親から言われるままに書類に
サインしている学生さんが意外に多いようなんだよね。

FPは教育ローンと奨学金の違いを「親が返すか子供が返すかが違う」なんて説明する場合が
あるけれども、親が子供にちゃんと「貴方が返すのよ」と教えておかないと、子供が全く返済を
意識していない場合がある。

こんな事が続くとどんどん使いにくい制度になってしまうかもしれないけど、申請書類の書き方を
変えるだけでも効果があるのではないかと思う。
Windows7がいつの間にか発売されていた。

生放送のテレビ番組で機能紹介をしていたらハングアップしてしまったと話題になっていたが、
ビルゲイツがUSBのプラグアンドプレイ(差し込んですぐ使える)をデモしようとして、
Windowsがハングアップしてしまった事件を思い出して笑ってしまった。

オカルトっぽい話だけれども、コンピュータってまるで意志を持っているかのように反抗する時が
あるのかもしれない。「Aさんが当番のときは良くトラブルがある」とか「Bさんがいると何故か
トラブルが少ない」とか。

少なくとも2つの最新データセンターに何故か神棚が設置してあって、偉い人が朝晩お祈りしてるの
を見た事もあるので、理系と言えども神頼みをする時はするのかな。

PS
ちなみにリターンマッチはこちら。確かに地図がグリングリン動いてカッコイイですね。
また、デモの失敗はWindows7のせいではなくて、タッチパネルの問題だったらしいですが詳細不明。
今年の年末には派遣村が必要にならないように、との事で政府が対策に乗り出すとの事。

産経ニュースより引用
雇用創出10万人 介護資格無料取得など緊急対策を決定

 政府の緊急雇用対策本部(本部長・鳩山由紀夫首相)は23日、ハローワークで生活保護の
申請などができる「ワンストップ・サービス」や、新卒者の就職支援などを盛り込んだ緊急
雇用対策を決定した。同対策による雇用の下支え・創出効果は今年度末までに約10万人とした。
政府は派遣労働者の解雇などで社会問題になった「派遣村」を防ぐことを掲げた。

 対策の柱は、職業斡旋(あっせん)に加え住居や生活などに関する支援の相談や申請手続きを
ハローワークでできるワンストップサービスで、11月下旬に東京や大阪、愛知などで相談会
「ワンストップ・サービス・デイ」を試験的に実施し年末年始と定期の開催を検討する。

・・・
</産経ニュースより引用>

意義のある事のように見えるけれども、実際の運用がどうなるか少々不安

派遣村では生活保護の申請が比較的スムーズに出来たけれども、あの騒動が終わった後に
区役所や市役所に生活保護の申請に行った人は「派遣村の騒動をご存じでしょう?申請者が
沢山でたので予算はもうないのです。すいませんが申請は受け取れません。」
なんて事を言われた人もいたと聞く。

生活保護の申請は早い者勝ちではないので、拒否はやってはいけない事なのだけれども、
自治体も予算が厳しいから「うちはもう一杯なのです」と言って断り、他の自治体に行って
申請するように誘導する事は珍しくない。

ハローワークは一自治体に一つあるわけではないから、そこで申請を受け付けたとしても
「どの市が担当するのか?」で揉める事が予想される。つまり、ハローワーク側も、
なるべくなら生活保護申請に誘導しないように行動する可能性がある。


まぁ、でも、行政が力を入れてくれるって事はそれだけでも意義ある事なのかなぁ。

応援し、注目してますので、頑張ってくださいませ。
電車の中で、隣の男女の会話が自然に耳に入ってきた。


男性「保険を見直さなきゃいけないと思っているんだよ」
女性「そうなんだ」
(ふむ?)


男性「うん。だから今度○○保険会社に行ってこようかなと思っているんだ」
女性「何言ってんのよ、あなたがそんなところに行ったら簡単に丸めこまれちゃうわよ!」
(ほう?)


女性「今はね、そういう相談にちゃんと公正に乗ってくれる人達がちゃんといるのよ」
男性「へぇ~、そうなんだ」
(何っ?)


女性「確かね・・・」
(ワクワクドキドキ)





女性「保険コンサルタントっていったかな?」
(シーン・・・・・)


気になって、さきほど検索したけど、「保険コンサルタント」って正式な資格名称でも
業務名称でもないよね?(ちゃんと調べてないのから、もしかしたらあるのかもしれないけれども。)

いやぁ~、ほんと、スッゴイ、ドキドキしたけど、FP敗れました。
残念です。ファイナンシャルプランナーと言う単語はその後も出てきませんでした。
某所に行って、世間一般で「セーフティーネット」の一種と言われてる制度の利用方法について聞いてきた。

お役所や会社に話を聞く時って「FPです。専門家です」って自己紹介を最初にしてしまうと
課長だの主任だのと偉い人が出てきて制度の表面的な話だけしか聞けない時が多い。

私の場合は幸か不幸か、独立系SEかつ一般市民かつFPなので、一般市民またはSEとして
お話を聞く場合が多いのだけれども、今回、色々とヒドイ実態が見えてきてかなりショック。

師匠には「一次資料を確認しなさい、一次資料を確認しなさい」と繰り返し言われていたので
それは出来る限り守っているつもり(たまにサボル)だけれども
「一次資料を確認した後、現場にいって実際の運用を確かめなさい」がベターだと思った。

今回、聞いてきた制度はお役人だったか、学者さんだったか、評論家だったか忘れたけど、
「セーフティーネットの充実が叫ばれていますが、制度は沢山あるんです。
 知られてないから使われていないだけなんです。」なんて話の中で紹介していた2つの制度。

窓口の人とお話して、わかった事。
「こんな事では、この制度を本当に必要としている人はこれを使えませんよねっ!」
「はい、残念ながらその側面はあると思います」

明言されてしまった。

簡単に言えば、不正受給を恐れるあまり、詳細な受給要件を明らかにしようとしないのだ。
「その人の状態によって異なるので、その人が実際に来て面談して頂かないと何とも言えません」

セーフティーネットって、「困った時に、もしもの時に、こんな制度がありますよ」ってものだと
思うのだ。「そんな制度があるんだ。じゃあ、もしもの事が起こっても大丈夫だね、安心だね」って。

例えば「実際に失業状態になったら面接します。その面接に合格したら失業手当が支給されます」
なんて事を言われたら、しかも面接の際に何を問われるかは「その人の状態によって異なるので
事前に教えられません」なんて事を言われたら、それは頼りになる制度と思いますか?

全く、頼りにならないよね。「セーフティーネット」じゃなくて「なんちゃってセーフティーネット」。
いや、ネットには全くならないので「溺れる者がすがる藁」って位置づけ。
藁はストロー。セーフの前に否定のUnをつけて「アンセーフティーストロー」と命名しよう。

幸いな事に失業保険は、受給要件が明示されているために計算に入れる事ができるけれども、
日本にはセーフティーネットと勘違いされている「アンセーフティーストロー」が結構あるのかもしれない。

何故、このブログに制度の名前を書かないかと言うと、「運用がねじ曲がった」可能性もあるため。

制度としてはちゃんと受給要件が明示されているのだけれども、実際の現場で嘘、もしくは不正確、
もしくはわざと不親切にして諦めさせる事をしている可能性もあるため。

私がお話を伺った担当者のような人だけでなく、日本のどこかには親切な担当者さんが
一生懸命親身になって相談に乗っている可能性もあるかもしれないから自重した。
貧困率の調査」って記事を書いたのが10月6日。
なんと、今日の日経夕刊で日本の貧困率15.7%が報道されていた。

もうできたのっ!?

と驚いたのだけれども、一次資料を確認できていないのでまだ数字の意味が良くわからない。
基準が出来たのは喜ばしい事だけど、変な基準であれば害にしかならないと思う。

「3年に一度の国民生活基礎調査から算出」との事なので、
最新のデータは19年度になるのかな?

<日経夕刊より引用>
今回算出した貧困率は、全世帯の可処分所得を一人当たりに換算して高い順から低い順に
並べた場合に中央となる人の所得(中央値)の半分に満たない人の割合。
</日経夕刊より引用>

つまり、「その金額で暮らしていけるか?」なんて観点は全く入っていないって事かな?

「中央値は228万円で、その半分の114万円未満が貧困な人達と定義された」
って事は、例えば3人家族だったら、所得が3x114=352万円未満だと貧困。
一人暮らしだと所得が120万円でも貧困ではないって理解で良いのかな?

大阪の橋下知事は3男4女の父親らしいのだけど、9x114=1026万円未満だと貧困なのかな?

変な話だけど、中央値の半分が貧困ならば中央値の倍は富裕層なのだろうか?
所得が456万円を超えたら、「へーい、俺ってリッチなんだぜ~」っと女の子をナンパしてみようかな?

「114万円未満が貧困」
という定義は
「114万円以上は貧困でない」
と言い変えて使われる可能性もあるのでちょっと危険。

他人事に思える人もいるかもしれないけど、自分の年金が114万円になる事を想像しよう。
何故なら114万円あれば貧困層ではなく普通の人って解釈もできるのだから。
資格学校のLECの宣伝企画だけれども。

就職・転職に活かそう!需要のある資格ランキング
1位 宅地建物取引主任者 平成20年 受験者数 209,415人
2位 日商簿記3級 平成20年6月 受験者数 118,477人
3位 日商簿記2級 平成20年6月 受験者数 68,962人
4位 税理士 平成20年 受験者数 63,409人
5位 3級FP技能士 平成19年1月 受験者数 32,522人


これは取ってよかった!人にオススメしたい資格ランキング
1位 日商簿記
2位 宅地建物取引主任者
3位 ファイナンシャルプランナー
4位 行政書士
5位 社会保険労務士


人生備えあれば憂いなし資格ランキング
1位 宅地建物取引主任者 人生の一大出費! 不動産購入の強い味方
2位 行政書士 不動産購入、相続分割。意外と手続き料もかかります
3位 税理士 大事な相続資産。手続きに必要な知識がわかる
4位 ファイナンシャルプランナー 家族計画にあわせたお金の運用計画を
5位 保育士 不安いっぱい子育て。専門知識で準備万端


不況に強い資格ランキング
1位 宅地建物取引主任者 受験者数 209,415人 (平成20年)
2位 第1種衛生管理者 受験者数 58,921人 (平成19年)
3位 管理業務主任者 受験者数 20,215人 (平成20年)
4位 旅行業務取扱管理者 受験者数 6,911人 (平成20年)
5位 貸金業務取扱主任者 受験者数 ?人(平成21年より新たに始まる新国家資格)


あらららららら、新評価だとFPは不況に強くないようだ。新設された国家資格に負けちょる!
不況に強い資格ファイナンシャルプランナー」はどこいった?
絵本の象には心動かされなかったけれども、この話はエエ話やぁ~っと涙ぐんでしまった。

毎日.JPより引用
子どもは見ていた:戦争と動物 ゾウを呼んだ兄の手紙

・・・

 贈呈式には10歳だった神奈川県の近藤晃一君と、二つ下の妹礼子さんの姿もあった。
晃一君は同園に10円の小為替を添え、一通の手紙を送った少年だ。

 まだ空襲が本格化していなかったころ、晃一君は家族で動物園に行った。でも幼すぎた
妹には記憶がない。

<(妹は)ぞうのえをみて、ぞうはうしより大きいのかとおかしなことをいいます。
ほんとうのぞうをみたいというので、早くぞうがくるように、お小づかいを園長さんに
あげたいと思います>

 手紙は49年3月の毎日小学生新聞に掲載され、「ゾウを見たい」と子どもたちが動き出す。
国会に陳情し、ネール首相にゾウの絵を描いて届けた。首相は娘と同じ名をつけたゾウを
贈ってくれた。

・・・
</毎日.JPより引用>

何が琴線に触れたのかと言えば、10歳の子に妹を思う純粋な夢があり、
その夢をかなえるにはお金が必要だと理解し、実際に行動を起こした所だろうか。

そうか、貴方は妹さんに象を見せてあげたかったのですね、そしてそれを実現したんですね。
こんなに心動かされるのは、私がFPを目指しているからだろうか。


まぁ、1949年の10円は現在の貨幣価値に直すといくらだろか?
なんて余計な事も考えてしまったのもFPのサガかもしれないけど。
朝晩、めっきり冷え込むようになってきましたが皆さま、如何お過ごしでしょうか?
もうストーブを出したよ、なんて人もいるようだけど、私はまだ布団が友達でいてくれれば十分です。

そして寒くなると、やっぱりインフルエンザが流行。
全国平均では注意報レベルになったとか北海道では警報レベルになったとか、色々報道されている。

この警報レベルってどこの誰が決めているんだ?と思って調べてみると、
国立感染症研究所らしい。

全国約5,000の指定病院にインフルエンザの患者さんが何人来たか?で決めてるとの事。
最新の警報レベル地図はコレ。

これ見ると、北海道が大変な事に!と思うかもしれないけれども、
例えば、2007年第12週 (3月19日~3月25日)のマップはこれ。

日本滅亡してる。
最近、話題になっている八ツ場ダムの件、産経ニュースの記事がとても興味深かった。

【金曜討論】八ツ場ダム 小渕優子氏、嶋津暉之氏

どちらが説得力あると思われますか?
私は自分が数字大好き人間である事を改めて自覚しました。

「工事の七割が完了している」と「事業費の7割は使っている」では全然印象が違うのだけれども、
「工事の七割が完了している」とは誰の発言でどんな根拠なのか詳細な数字が知りたくなった。

今はダムが問題になっているけれども、これと同様な「そもそも何でこの制度 or 事業があるの?」
って問題は各省庁の管轄でドンドン起こっていくと思う。

例えば、子育て応援特別手当緊急人材育成・就職支援基金の見直しなど。

これらは私達国民の生活に直接的に、間接的に影響してくる事なので、
FPとして常にアンテナを伸ばしておかなくてはならないなぁ、と思う。
20091015221705
新宿高島屋の隣りの紀伊国屋で入手。在庫僅少で不動産は売れ切れでした。
以前、「賃貸マンションの更新料訴訟」で更新料や礼金が地域によって異なっている事を書いた。
それに関連して興味深い記事を見つけたのでご紹介。

RBB NAVIより引用
賃貸住宅更新料、首都圏と京都だけ突出して徴収~実態調査で明らかに

 住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクストがHOME'S会員企業を対象に、
更新料問題に関する不動産業界の意識調査・実態調査を実施。更新料をとっていない地域が
多いことなどが明らかになった。1,796社から回答を得た。

・・・

 大阪高裁で賃貸住宅の更新料は無効との判断が出たが、今回の調査で実は大きな地域差が
あることが明らかになった。首都圏や京都では約9割の回答者が「更新料のみ」もしくは
「更新料と事務手数料の両方」を設定しているのに対して、北海道では約9割、京都以外の
近畿地方では約8割の回答者が「更新料も更新事務手数料も取っていない」と回答。
更新料が地域的には限定的な商習慣であることが浮き彫りになっている。とくに首都圏では
「更新料も更新事務手数料も取っていない」のはわずか1.7%に留まった。

・・・
</RBB NAVIより引用>

そういえば、この前の裁判って京都だったな。

全国平均でも4割近い賃貸住宅が更新料を取っているようだけれども、
今までそういう商習慣があまりない地域から京都や首都圏に引っ越してきたら
びっくりするだろうと思う。

元資料にはこのブログに書いた京都地裁の判決の前の大阪高裁の事例が書いてあった。

月4.5万の家賃だけど一年契約。
そのため、6年間に5回更新料を10万円支払っていたとの事。
なお敷金10万円と礼金6万円は別途。

4.5万円の家賃って安めだけれども、毎年10万円って確かに高く感じる。


また、更新料に対する考えかたも、

<RBB NAVIより引用>
賃貸借契約更新料に対する考え方を聞いてみる(複数回答可)と、「昔からの商慣習」が
56.7%でトップ。「オーナーの収益のため」41.7%、「更新時の事務手数料」36.1%と続き、
賃貸借契約更新料に対する明確な判断基準が不動産業界内でも存在していない現状が
うかがえた。
</RBB NAVIより引用>

との事でやはりバラバラ。
「昔からの商慣習」って理由では、人口が減る時代には通用しなくなってくるのではないかと思う。

元資料はコチラ
昨日の続き。

問題
 お客さんの前に2つの道があります。客観的に見て、
  Aの道は、大変だし、無駄だし、途中で遭難する恐れさえあります。
  Bの道は、楽だし、節約できるし、安全に進んでいける可能性が高いです。

 お客さんがAの道を進みたいと言った場合、FPはどうするべきでしょうか?

昔だったら、

答え
 「Bの道を進むべき」と説得する。それがFPの役割、もしくは職業倫理。

と答えていたと思う。
今は

答え
 Bの道がある事とAに考えられるリスクを指摘し、それでもAを選ぶとお客さんが言うのならば、
 Aの道をどうやったら比較的安全に進めるかアドバイスし、応援する。

に大きく考え方が変わった。

具体的に書かないとイメージが湧かないと思うので、具体例。

1)下手したらサラリーマンの年収に匹敵するほど沢山の保険に入っているお客さん
2)「お友達をビックリさせたい」と一人暮らしだけれども、物凄い豪邸を建てようとしているお年寄り

などなど。

1)のケースはどうだろう?
「保険の見直しをすべきです!」と説得するのが本当に親切なFP?

昔は私もそう思っていたけれども、お客さんが「沢山保険に入っていた方が安心できるんです」
と言うのならば、見直しができる事は伝えるけれども、「見直しをすべき!」とFPが主張するのは
ちょっと違うかなぁ~っと。

何故なら、「お客さんの方が間違っている」なんて誰にもわからない事だから。
仮にFPの説得に従って保険を解約した翌日に何らかの事故が発生したらどうするか?

「必要な保険金は確保できているから良い」と考える事も出来るかもしれないが、
お客さまにとって「FPに説得された事は良かったのか?」を考えるとどうだろう?

2)のケースもいずれ老後の暮らしを考えると、豪邸を建てる動機があまりに軽く、
お金が勿体なく思えるかもしれない。しかし、お客様の経済状態から考えて、
その出費が深刻なトラブルを招かない限り、その夢を応援する方が良いと今は考える。

お客様はお客様の人生を歩んでおり、お客様なりの価値観で判断されているわけだから
そこにFPの物差しを持ちこんで「お客様を正しい道に導く」なんて分を超えている。

今はそんな風に考えるようになった。
占い師とFPの違い」に拍手コメントを頂いたのでちょっとフォロー。

例えば「どうしてもhelpfpさんに相談に乗って頂きたいんです!」と評価して頂いたり、
信頼して頂けるのは良いと思います。お客さんとの信頼関係ですね。

でも、依存関係までいってしまって「helpfpさんに聞かないと何もできない!」なんて
レベルになってしまうと、それはとても重たく大変な事だと思います。
「この壺を買えば開運します」と言ったら、本当に買うレベルまでいってしまう人もいます。

師匠から聞いた事がありますが、「不安で不安で仕方ないので先生の携帯電話の番号を
教えてください」なんて事になるとお互い困っちゃいますよね。

FPってどちらかと言えば予防的な役割だから、携帯電話に電話されても出来る事はたかが
しれているし、FPであっても、その人の人生や考え方を全て把握できるわけではないから、
最終的な判断はお客様の意見を尊重する事が大事かなと思ってます。

そうそう、師匠にFPを学んでから私の中で大きく考え方が変わった事が一点あります。

問題
 お客さんの前に2つの道があります。客観的に見て、
  Aの道は、大変だし、無駄だし、途中で遭難する恐れさえあります。
  Bの道は、楽だし、節約できるし、安全に進んでいける可能性が高いです。

 お客さんがAの道を進みたいと言った場合、FPはどうするべきでしょうか?
先日、占い師とFPの違いの一つに相談業務に対するスタンスの違いがある事を書いた。
では、同じく相談でお金を取る弁護士さんとの比較はどうだろうか?

相談料の話を聞かれると、師匠の相談フィーを参考情報として教えてあげる場合が多いのだけど、
「弁護士並みですねっ!」と驚かれる時がある。

日本の社会では 弁護士さん > FP な事は間違いない。
難しい司法試験をパスした弁護士さんは社会的ステータスも高く尊敬の対象として広く認知されている。
しかし、意外な事に今の時代、資格取っただけでは弁護士さんもやっていけないらしい。
大手事務所に所属するなら別だけど、資格を取っていきなり独立してやっていける人は極少数。

しかも、弁護士さんの主要な収入は相談料ではなく、顧問料や訴訟時の手数料がメイン。

つまり、

社会的ステータス
 弁護士 > FP

社会的認知度
 弁護士 > FP

相談料金相場
 弁護士 > FP

である。

FPより恵まれた条件なはずのに、弁護士さんが相談料だけではやっていけない現状。

これを考えると「相談料だけでFPはやっていけるのか?」の疑問に対して、
答えは出てしまうのではないだろうか。
毎日更新を失敗する理由として「ネタがなくなる」を心配していたが、
「ネタがありすぎて何を書けば良いのか困ってしまって時間切れ」なんて
パターンもある事を知ったブログ9ヶ月目の秋。
CFPの試験対策だと、「非嫡出子の遺産相続分は1/2」と丸暗記するけれども、
実際には民法の是非を争われたりしているんだなっと印象深かった記事。

Yahooニュースより引用
<非嫡出子>相続規定、最高裁が合憲決定

 婚姻していない男女の間に生まれた「非嫡出子」の遺産相続分を嫡出子の半分と
定めた民法の規定の合憲性が争われた審判で、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は
9月30日付の決定で「法の下の平等を定めた憲法14条に違反しない」と判断し、
非嫡出子側の特別抗告を棄却した。

 決定は4裁判官中3人の多数意見で、判例を踏襲した。今井功裁判官は「子の出生に
責任があるのは被相続人で、非嫡出子には何の責任もない。規定は違憲」と反対意見を述べた。
合憲とした竹内行夫裁判官も「相続時は合憲だが、社会情勢は変化し、現時点では違憲の
疑いが極めて強い」と補足意見を述べた。

 非嫡出子の相続差別を巡っては、95年の最高裁大法廷決定が初の合憲判断を示したが、
15人中5人が「違憲」とした。03~04年の計3件の小法廷判決は、いずれも裁判官5人の
意見が3対2で合憲となる小差の判断が続き、最高裁の新たな判断が注目されていた。

 法制審議会は96年に相続差別の解消を盛り込んだ民法改正案を答申したが、一部議員に
反対が強く法案の国会提出は見送られている。非嫡出子の出生割合は00年の1.63%から
06年は2.11%に増加し、海外も相続の平等が大勢。竹内裁判官は国会に改正を強く求め、
今井裁判官は「立法を待つことは許されない時期に至っている」とまで指摘した。
千葉景子法相は改正法案の早期提出に意欲を示している。

・・・
<Yahooニュースより引用>

社会情勢の変化に伴って、何年後かには同じになるかもしれませんね。
Yahooニュースより引用
年金機構の1月発足容認=13年までに「歳入庁」移行-長妻厚労相

 長妻昭厚生労働相は8日午前、前政権が社会保険庁の後継組織としていた「日本年金機構」に
ついて、「熟慮の末、発足させることを決断した」と述べ、予定通り来年1月の発足を容認する
意向を正式に表明した。

 また、2013年までに公的年金を一元化する年金制度改革関連法案の成立を図り、
新制度導入時までに「歳入庁」を創設、年金機構から移行させる方針を明らかにした。

・・・

 これに関し長妻厚労相は同日、同機構の運営の在り方について話し合う設立委員会で、
機構はあくまで新制度導入や歳入庁移行までの暫定的な組織と位置付けると強調。
・・・
</Yahooニュースより引用>

以前、「社会保険庁と日本年金機構の扱い」を書いた頃は社会保険庁存続との事だったけれども
暫定的な組織との位置づけで日本年金機構を発足させるとの事。

これを聞いて、丸めこまれたとかブレたとか色々批判する人も出てくるかもしれない。
ただ、「社会保険庁と日本年金機構の扱い」で書いたような事情がある事を考慮すると
まだ判断するには時期が早いかと思う。

日本年金機構って既に新規職員を内定していて、それこそシステムエンジニアも集めていたから。
「年金の信頼回復を!意欲のある職員を募集!」てな感じで人を集めていた。

社会保険庁の存続にこだわると、上記の意欲ある人達の採用を止めて、社会保険庁で懲戒処分を
受けた人をそのまま雇用する事になりかねない。

民主党のマニフェストを破る事になるので、かなり批判にさらされる、勇気のいる事だと思うけど、
現実的な面白い一手だなぁ、と思った。
以前、
FP相談後チェックポイントと占い師
ズバリ アタル!
などで、ファイナンシャルプランナーと占い師の共通点について書いたけれども、
大きな違いに気づいた。

占い師もFPも色々なタイプの人がいるので、一言でくくるわけにはいかないのだけれども、
ここで言う占い師とは細木和子さんのようなタイプの人、ファイナンシャルプランナーとは
私が理想と考えるタイプのFP。

違う点は顧客との関係。
占い師さんの場合は、判断は占い師さんが行う。「ズバリ言うわよ!」
FPの場合は、お客様の中にある答えを引き出そうとする。「お客様はどう思われますか?」

つまり、依存関係。
占い師 : お客様は重要な判断や決断が必要な際は占い師の指示を仰ぐようになる。
FP    : FPは助言はするが重要な判断や決断はお客様自身できるように支援する。

FPと言うか、カウンセラー的な職業は全部そうだよね。依存関係が発生しないように
気をつける。もちろん、占い師さんにもFP的な手法を取る人もいるし、FPも投資顧問業のように
個別株式銘柄を推薦する人達は占い師的な手法を取っていると言える。

で、何が大きな違いかというと、お客さんのリピート率なんだよね。
依存関係になる=事あるごとに相談=相談フィーが発生。
自立を支援する=相談しなくてもやっていけるようになる=相談フィーが発生しない。

良くFPで「個別相談をメインで独立したい!」って人がいるけれども、この違いをちゃんと
認識しないと、マズイ事になるかもしれない。
ニュースを読んだ時、「ほぇ~、本気で始めるんだ!」とビックリした。

時事ドットコムより引用
「貧困率」を調査へ=現状把握の指標に-長妻厚労相

 長妻昭厚生労働相は5日、低所得者層の割合を示す「貧困率」を算出するための調査を
実施する方針を明らかにした。国民の貧困や経済格差の問題に取り組むための指標とするため。
同省内で記者団に語った。

 同相は「現状を正確に把握するための指標を考え、(貧困者削減の)数値目標を出すことが
できないか指示した」と述べた。貧困率は経済協力開発機構(OECD)が加盟国の数値を
公表しているが、日本は現在、調査していない。
・・・
</時事ドットコムより引用>

これ、「生活保護の母子加算廃止について」で書いたけど、パンドラの箱なんだよね。
空けちゃうと続々と色んな問題が出てくるはず。逆に言えば、色んな問題が出てくる事が
わかっているから、今まで調査しなかった、できなかったんだと思う。

母子加算についても「戻す」って言っているけど、貧困率の調査を開始して実態が見えてくれば、
母子加算云々のレベルではなくて、制度を根本的に変える必要がでてくるはず。
その結果、母子家庭への支給額が下がる事にもなるかもしれない。

本気で取り組むと、人気取りだけの政策にはできないから、相当苦労とすると思う。
今、問題になっているダム建設中止以上のインパクトで批判にさらされると思う。

でも始めちゃうんだ。凄いなぁ。
富士山の写メ送ってブログ更新を誤魔化そうと思ってたら曇ってて富士山が見えなかった。
昨日の日経の広告企画で知ったのだけど、本日10月4日は「投資の日」らしい。

とても安直に思えるが
10=とう
4=し
との事らしい。

昨今の世界同時不況の株価下落は、金銭的ダメージだけではなく、精神的なダメージを
多くの投資家に与えたようだ。
「投資なんてもうコリゴリ。あんな怖いものはゴメンだ!」という人は最近珍しくない。

日本人はもともと、リスクに対する耐性が低いのか
「10万円のものが9万5千円になっても、心配で夜眠れない!」
なんて人も結構いる。

そういう人に、お話してあげた事があるのが下記の例え話。

「宝くじって買いますか?」
「はい、結構好きで買います」
「宝くじって怖くないですか?」
「別に怖くないです」
「一ヶ月後に必ず倒産するけど、超低確率で大ヒット商品を開発する可能性がある会社の株があったら買いますか?」
「買いません」
「宝くじって今言った会社の株に似てません?」
「う~ん、そう言われると似てますねぇ。でも金額が大きいから」
「ドリームとサマーと年末を10枚買うと年9000円。11年間宝くじを買うと追いついちゃいますよ」
「なるほど、そう考えるとそうですね~」

その後、買ったかどうかは知りません。
怖いのを無理して買う必要はないけれども、必要以上に怖がる必要もないと思うのです。
Yahooの広告連動企画でユーキャンの宣伝広告だけど、
男女別人気講座ランキングTOP10が乗っていた。

男性の2位
 ファイナンシャルプランナー(FP)

女性の6位
 ファイナンシャルプランナー(FP)

銀行や証券、保険業界を始め不動産やサービス業など、
様々な業界から求められている!
キャリアアップにも効果絶大!

うわぁ~、パチパチパチパチィ~!!
やっぱり、FPって人気あるんだなぁ。
不況に強い資格ファイナンシャルプランナーシリーズとしてシリーズ化しよう。

3級受験の頃って、初々しい、いかにも会社から言われて受験にきてますっ!て感じの方が
多かったです。
しかし、AFP(2級)、CFP(1級)とあがるについて、初々しい顔つきの方は段々消えて、
ふてぶてしい顔つきじゃなかった、貫禄ある顔つきの方が段々増えていくような気がします。

初心を忘れないようにしたいですね。

PS
そうそう、FP資格についての外向けの文章、ちょっと変えました。
どこが変わったかわかるでしょうか?
先日、「賃貸マンションの更新料訴訟」でフリーレントが逆礼金に思えると書いたけれども
もうちょっと詳しく解説。

例えば「実際は10月1日から入居するけど、家賃の支払いは11月分からで良いですよ」
ってのがフリーレント。つまり最初の一カ月分の賃料が無料になってるわけですね。

最近、インターネットのプロバイダや携帯電話の広告で「Xカ月分無料!」なんて宣伝しているのが
あるけれども、あれと同じイメージ。

さて問題です。
家賃を安くするのとフリーレントは何が違うのでしょうか?


実は借りる側にとってはあまり変わらないのですが、貸す側にとっては違いがあります。

1)家賃を安くする場合
 ・他の入居者に発覚した場合に面倒
 ・恒久的な値下げになってしまうため抵抗感がある
 ・家賃を下げる事のできない事情がある(REIT等)

2)フリーレントの場合
 ・フリーレントの期間中、空室のままだったと思えば良いので比較的抵抗感がない


つまり、入居前に条件交渉をする際は「家賃を下げれませんか?」と交渉するより
「フリーレントできませんか?」と交渉する方が受け入れてもらえる可能性が高いのです。
不動産屋さんが比較的暇な時期(6~9月)であれば交渉する価値はあります。

まれに、大家さんが不動産屋さんに
「フリーレント一ヵ月可だけど、もしフリーレントなしの契約取ってくれたら半月分バックするよ」
なんて事を言ってる場合もあったりするのでダメ元でも交渉してみるのが良いです。

ただし、フリーレントで無料期間をつけるとに「~ヵ月以内の契約解除は違反金」等の条件が
つく場合があるので、そこは注意が必要。

REIT(リート)の事情については以下次号
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。