システムエンジニアからファイナンシャルプランナーへの転身を模索する人が書くブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月よりましになったけれども、実はいまだに定額給付金ページのアクセスがトップページを
超えている。

1位 定額給付金の支給日までの流れ               655人
2位 定額給付金支給計画一覧 ~東京都23区編~      535人
3位 トップページ                            438人

低額給付金の給付が完了したら、以前のように一日当たり数人のアクセス数に戻るの
ではないかと、ちょっと残念なような、気楽で嬉しいような複雑な気持ち。

                 2月平均      3月平均       4月平均
このブログに来てくれた人  8人/日     → 105人/日     →47人/日
読まれたページ        27ページ/日  → 181ページ/日  →85/ページ

ブログを書いていて良く思うのは自分が世の中がどうやって動いているか良く
わかっていないという事。例えば、年金関連の法案を見ていると具体的な数字部分が
「政令で定める」とか「内閣総理大臣が定める」とか書かれていたりする。

これって誰がいつどこで決めてどこのサイト or 資料を見れば書いてあるんだろう?
ホントに麻生首相が決めてるの?
びっくりするほど、何も知らないんだなぁ、と痛感する。

まぁ、この辺りも少しずつ勉強して行くしかないと思うけれども、
わからない事や知らない事を「わかりません」と明言するのも中々勇気がいる事だなぁ、と感じた。
「FPなのにこんな事も知らないんですか!」と言われちゃったらと思うと逃げた書き方をしたくなる。


今後の予定
 前回の予定
 ・短めの文章にする(4月) → 達成!?今後も短めに。
 ・毎日更新記録を6末まで伸ばす → 継続中
 ・アフィリエイトで本を買う → 未着手

 新規追加
 ・大和生命の破たん処理を調べる
 ・年金財政見直し資料をチェックする
スポンサーサイト
某所で出されたクイズ

<クイズ>
貴方の前に2つエレベーターがあり、ひとつは天国行き、もう一つは地獄行きである事がわかっています。
どちらがどちら行きか不明ですが、横には番人が控えており、一回だけYESかNOかで答えられる
質問に対して答えてくれます。
番人は天使か悪魔どちらか不明で、天使は必ず本当の事を、悪魔は必ず嘘を言います。
どんな質問をしたらどちらが天国行きのエレベーターかわかりますか?
</クイズ>

もしかしたらご存じな方もおられるかもしれませんが、如何でしょうか?

例えば「左側のエレベーターは天国に行きますか?」と質問したら
 左側が天国行きで番人が天使だった場合「YES」
 左側が天国行きで番人が悪魔だった場合「NO」
なので、この質問では天国行きかどうかわからないですね。



解答例
 「あなたは左側のエレベーターに乗ってやってきましたか?」
 左側が天国行きで番人が天使だった場合「YES」
 左側が天国行きで番人が悪魔だった場合「YES」
 左側が地獄行きで番人が天使でだった場合「NO」
 左側が地獄行きで番人が悪魔だった場合「NO」

これだったら番人がどちらであろうとYESの答えになった方が天国だからわかる!
すごい!
さすが!


意義アリ!!意義アリ!!意義アリ!!

はい、そこの納得いかない顔してるSEのキミ、何が気に入らないんですか?

「この解答例では他に交通手段がある可能性、及び番人の住居を決め打ちし、
且つ、寄り道をした可能性を無視しています!!
もしかしたら人間用のエレベーターと番人用のエレベーターは異なるかもしれませんし、
番人は天国でも地獄でもない番人用マンションに住んでいるかもしれませんし、
天国から地獄に出張した後に勤務しているのかもしれません!!」

おそらくほとんどの人は笑うと思うけど、このブログを読んでいる少数のSEは
上記意見に同意すると思う。

誰が言った言葉か知らないけれども

「コンピューターはやって欲しい事ではなく、やれと言われた事をやる」

例外処理をちゃんと考慮しなくては大障害に繋がる恐れもある。

僕だったらこう聞く。
解答例
 お忙しい所、大変失礼します。
 貴方が貴方の属する世界(ここで言う属する世界とは貴方が天使の場合は天国、
 貴方が悪魔である場合は地獄、と定義します。)に私を連れていく場合、
 左側のエレベーターを使いますか?」

長い!?くどい!?しつこい!?

でも、こんな考え方をしている人達が設計しているから世の中のコンピューターは、
日夜動いているのです。
横浜で「開国博Y150」と言う開港150年のイベントをやっているらしい。

特設サイトを見たら巨大クモが町を散歩と書いてあった。
ちなみにこの巨大クモ作ったグループ、「La Machine(ラ・マシン)」は、
以前見て強烈に印象に残った巨大操り人形を作ったアートグループらしい。

The Little Girl Giant(youtube動画)

新しいようでノスタルジックな感じもする面白い感覚。
横浜のイメージにもあっていて良いなぁ、と思う。

ただ個人的には日本なんだから巨大アシモが町を散歩の方が景気対策にもなるので
面白いのではないかと思う。

この動画見ると、ちょっとまだ危険そうな気もするけど2年前だし。

去年のこっちの動画を見るとホント、凄い進歩してるんだんぁ、と思う。
お師匠に教えて頂き富裕層向けのセミナーに一FPとして参加してきました。
正直、お師匠様の紹介がなければあまり縁のないセミナーだったのでわくわくです。
テーマは世界経済の景気の先行きとの事で興味もシンシン。

会場は東京駅周辺で、出席者は外国人の方も含めて50人くらいだったでしょうか。
講師の方はセミナー開催会社のシンガポール支社のアナリスト、つまり外国人の方で、
同時通訳付きでした。

本来の対象は顧客、もしくは顧客見込の方への無料セミナーなので、
コーヒー or ミネラルウォーターにお茶受けまでだされボールペンもいただき豪華でしたが、
「ふっ、カステラの抽選権やこの程度で心動かされないぞ!」と我ながら意味不明な
気負いで熱心に受講。

熱心に受講というか、一番前の席に座ったのですが隣の身なりの良い紳士が
爆睡してたので、わざわざシンガポールから来られた講師の方に申し訳なくて、
その分まで私が一生懸命にうなずきながら受講。
(いや、半分以上、英語聞き取れなかったんですけどね。)

セミナーの内容で面白かったこと。

1)世界同時不況との事で各国の過去の不景気からの回復期間が紹介された。
 例えば、米国の不景気は短期間で復活するが英国は長引くなど。
 ただし、これらはあくまで過去のデータなので今回の様に
 今まで類のない危機に単純に適用できるようなデータではないとの事。

2)デフレについて強く懸念していた。
 日本はつい最近までデフレ時代、つまり物の値段が下がる=お金の価値が上がる
 だったけれども、やっぱりこれは世界的には特殊な状態だったのだと思われる。
 ただし、今回の危機についてはインフレを懸念している識者もいるので要注意。

3)最近、いくつかの指標に見えてきた明るい兆しへの楽観論を戒めていた。
 これは偉いな、と思う。「今が底です、今が買い時です」と買い煽るようなセミナーも
 あるけれども営業を抜きにしたアナリストらしい率直な意見だったと思う。

そんなこんなで中々勉強になる一日でした。
.最近は便利な時代になったもので、新幹線や特急列車の指定席はネット上から予約できる。
えきねっと
受取りは最寄のみどりの窓口で受け取ればよくて、空席照会もできるので便利。

九州旅行も行きは、エキネットで予約した。
 指定席 博多→武雄温泉 2840円 大人2名
 乗車券 博多→武雄温泉 3200円 大人2名
 合計 6040円

帰りはあらかじめ時間が決定できなかったので、帰り際に武雄温泉の窓口で予約したのだけれども
窓口の素敵なお姉さんが
「武雄温泉 → 博多ですか?それでは、2枚きっぷで発行しますね~」っと2枚きっぷなるもので
席をとってくれた。

 2枚きっぷ 武雄温泉→博多 4200円 大人ニ名

が~ん!何コレ、全然違うっ!

注意事項として
・JR九州のあらかじめ指定された区間でしか発売されていない
・ピーク時は更に追加料金が発生する場合がある
・乗車前に座席の指定を受けないと自由席扱いになる
などなどがありますが、1000円以上違う!

往復でも使えるし、今回のように二名利用も可!

どちらかと言うとテクノロジーを信奉し、ネットの可能性を信じる私でありますが、
インターネット、窓口のお姉さんに完敗!

やっぱり、働く女性は輝いて見えますね。
スカイネットエアラインの客室乗務員のお姉さん達も黄色スカーフがとっても素敵で、
ただそれだけで当社比で1.5倍以上グレードアップして見えました。
NIKKEI NETより引用
基礎年金の国庫負担2分の1に 衆院委、改正法案を可決へ

 衆院厚生労働委員会は17日午後、基礎年金の国庫負担割合を2分の1に引き上げる
国民年金法改正案を採決し、与党の賛成多数で可決した。同日の衆院本会議でただちに
採決する見込み。同委員会はあわせて、委員長提案とした社会保険料の延滞利息を
軽減する法案と、記録ミスで支払いが遅れた年金に物価上昇分を加算する法案
全会一致で可決した。

・・・・・
</NIKKEI NETより引用>

これって以前、「未払い年金の利息に対する民主党案と自民党案」で書いた
「与党内にも民主党案に理解を示す声はある」が、実現したという事でしょうかね。

一歩前進かもしれないけど、民主党案と違うから参院で再び揉めるのかな?

たまに「事務処理が大変だ」とか「財源が大変だ」って事で、この消えた年金、
消された年金問題の根本解決に後ろ向きな意見をみるけれども、民間企業に置き換えて
考えてみて欲しいです。

食中毒起こした会社が「慰謝料の財源のため!」と言いつつ原因を解明しないで営業を続けたり、
保険金の未払いがあった会社が「事務処理が間に合わない」と言って何年も放置したり。

年金って沢山問題があるけれども、一番の問題は不祥事で信頼を失っている事だと思います。
SMAPの草なぎ剛さんがお酒でハメを外してしまったとニュースになっていたけれども、
九州のFPはやっぱりお酒が強い人が多かった。

個人的な限界は焼酎720mlを一本空けたのが最高。
まっすぐ歩けなくなり意味不明なメールを先輩に送りまくる等の奇行に走った。

記憶が飛ぶまで飲んだ経験がないので僕自身、限界を超えた時に自分が何をしだすか知らない。
普段真面目な人ほど、反動が大きいらしいから公園で脱ぎだす可能性を否定できない。
自戒しよう。

九州旅行の懇親会時、一次会でビールをかなり飲んだ後に
二次会で一升瓶半分と720mlを皆であけてしまった。
特に720mlの瓶は、一人でほとんど呑んでしまった人がいたのだけど、

「お酒、強いですね~」
「いやぁ~、私は下戸なんですよ」

などと、怖ろしい事を言いながら水のようにガバガバ飲んでいた。

それだけ飲んでいたのに全く酔っているように見えず、それどころか翌日に全く残っていないのが
ホントに凄い。僕だったらウコンの力を飲む等、事前に対策をしておかないと二日酔いで
まともに動けない。

慣れもあるのかもしれないけど遺伝的なものが大きいと思うので酒豪を目指すのは止めときます。
以前、「30年後、年金は2割減る!?」で、30年後に年金の給付水準が現役世代比で
50%になると書いた件です。

実は大和生命に電話がつながらなかった時、コンチキショーと思って、代わりに厚生労働省に
電話して試算資料の場所を教えて貰いました。

トップページから「審議会、研究会等」→「社会保障審議会」→「年金部会」とページを移動した
こちらにあります。余談ですが、年金関連の報道発表資料は年金部会ページに置かれる事が多いそうで、
大体、発表から遅くても一週間くらいたったらWebサイトにも公開しているとの事でした。

で、肝心の試算概要は

「資料3-1 国民年金及び厚生年金に係る財政の現況及び見通し(概要)(平成21年財政検証結果)」

です。

この資料はこの資料で細かく読むと突っ込みどころがたくさんあるのですが、
今回言いたかった事は、下記です。

YOMIURI ONLINEより参照
厚生年金 給付水準50%割れ

 国民年金保険料の納付率が、実績値に近い65%で推移した場合、現役世代の手取り収入に
対する厚生年金の給付水準(所得代替率)は50%を下回り、政府・与党が公約する
「現役世代の5割確保」は達成できなくなることが、厚生労働省の試算で明らかになった。

 同省が2月に公表した公的年金の財政検証は、納付率80%を前提に、「基本ケース」では
2038年度以降、給付水準は50・1%に固定されると試算していた。

 しかし、新たな試算によると、国民年金保険料の納付率が1ポイント低下すると、
給付水準は0・05~0・06ポイント程度落ちる。納付率が65%で推移した場合の給付水準は
49・2~49・35%で、70%の納付率でも、49・5~49・6%にとどまった。
</YOMIURI ONLINEより参照>

何ですと!?
2月の試算って既に古いの?
いやでもおかしいよな、5年毎の財政検証結果なのに「新たな試算」ってところがひっかかる。

幾らなんでもそんなにポンポンポンポン見直しする事はないと思うので、何か勘違いか
誤解した記事だと思うのですが、どこから資料を持ってきたのか明示してほしいです。
観光地でなく地元の人が行く場所に行くと食べ物の値段が非常に安い。
老後に貰える年金は地方でも都会でも変わらないのだから
老後は物価が安く暖かい九州に引っ越すのもアリかなぁ、と思う。

最終日に案内してくれた方はまさに関東から九州に引っ越した方で、
やはり九州を気に入っておられるとの事。敢えて気になるところをお聞きしたところ、
「文化の香りが欲しくなる時がある」との事であった。

例えば、歌舞伎や落語、美術展等々、東京に行く機会があると必ず寄ってしまうとの事。
なるほど、僕自身はあまりそういった感覚にとらわれる事はなさそうだけど、
菅原道真が京都に戻りたがったのは文化的な郷愁もあったのかも。

そうそう、菅原道真と言えば天神様
政敵藤原氏に陥れられて京都から九州へ左遷され、その地で死亡。
死亡後、落雷事件や藤原氏に立て続けに不幸が起こった事から怨霊として恐れられ、
それを鎮めるために神格化されていった事は日本人なら知っている人が多いと思う。

だが、現地の観光ガイド等々には「怨霊伝説」は全く書かれていなかった。
まぁ、天神様、学問の神様として信仰の対象だから不敬罪になるのかもしれないけれども、

「非常に優秀で大臣にまでなったけれども、左遷されてこの地で生涯を終え、神様になりました。」

だと、唐突な感じがするけれども海外の方はどう思うのだろうか。
九州のセミナーより帰ってまいりました。
当初は、日曜日に帰ってくる予定だったのですが、13時以降の飛行機だと
7000円も値段が高くなる事がわかったので、それだったらホテルで一泊した方が
安いので一日博多観光をなどなどを。

今回参加したのはNIE.Eのセミナーでしたが、スタッフの方は全員FP有資格者だったので、
九州のFPとも親交を深める事ができました。

話していて感じたのは、どこのFPも悩みは共通。
九州の方もFPとして独立して行くためにどうすれば良いかを色々と模索しているんだなぁ、
と感じました。

指摘されて気付いたけれども東京は「競争も多いけど、チャンスも多い」。
それと「セミナーやSG等、勉強する機会が多いのがうらやましい」との事でした。
県によっては、SGが一つしかなかったりするんだそうです。

セミナーの内容で面白かったのは日本経済新聞にもPDCAサイクルがあるという事。

PLAN   計画 日曜日    特集・予測記事など
DO     実行 火~金曜日 経済ニュースの速報、続報、確報など
CHECK  確認 土曜日    一週間のニュースの解説記事など
ACTION 調整 月曜日    一週間の予定、内外景気指標など

今まで、曜日に注目した事はなかったですが言われてみるとそうですね。

つまり先週一週間にあった事を手早く知りたい場合は土曜日の新聞、
今週の予定を知りたい場合は月曜日の新聞を重点的に読むと良いとの事。

また、
・月曜日には内外景気指標の一覧表が載っているので切り抜いて継続してチェックすると良い。
・何か一つの商品の値動きに注目すると世の中の景気の流れを実感できる。

等々も非常に参考になりました。
今後の勉強に生かしていきたいです。
20090420141555
考え、そして行動しなさい、だそうです。
20090420141242
観世音寺
国宝だけどやたら近くまで行ける。
20090420134341
風水的にグッド!?
20090420123954
博多はやっぱり豚骨が多いんですか?
と聞いたら「いや、ラーメンは豚骨!豚骨しかないんだよ!」と怒られました。
こってりだけど油っぽくはなかったです。
なんと、四百円!
20090420110036
真ん中に飾ってある言葉は「敵国降伏」!
20090419213853
二十分くらいかけて歩いていきましたが、試合もイベントも何もやってませんでした。

想定の範囲内です、問題ありません!
20090419213635
ジョーだじょー!
20090419131441
ホンモノを流用した家でしょうか?
それとも新しい材料を古く見えるように加工して作った家?



解答:加工して作った家。地元の方は、柱が真っ直ぐすぎると一目見抜いておられました、さすが。
20090419103218
推定樹齢三千年!
中央空洞に天神様を奉る社あり!
20090419085132
地元商店街がやっていた朝市。

セミナーで知り合った方が地元郵便局にお勤めでFPもやっている方で地域振興に熱心で色々とご案内してくれました。

正直、こじんまりした規模だけど2周年、日曜日朝七時なのに市役所の方もハッピきて盛り上げようとしていて前向きな地域振興策に好感が持て、色々買い込んでしまいました。
20090419063609
武雄、由布院、杖立が九州の三温泉地だそうです。
朝の温泉独り占め。
20090418124928
部屋の雰囲気がとても豪華!
20090418114049
特急ミドリではお弁当の車内販売はしていない。
ホームでは、コンビニ弁当っぽいのしか売ってない。
改札通る前に駅弁を買っとかないとちょっと残念な事になる。
もしかしたらCFP試験に出るかもしれないので要チェックだ!。
20090418103037
九州に来たはずなのに!?
致命的に間違ったかと思った。
20090418095723
二時間チョイで行けちゃうんですね~。
凄い時代だ。
文章を書く速度は人によってかなり違いがあるようだけど、
書き方と書く速度は関係があるらしい。

僕の場合は書きたい事が部分部分で浮かんできてそれを文章に直して繋げていく感じで書いていく。
正直な話、書く速度はあまり速くない。だが、一部の人は先頭からスラスラと文章を書いていく事が
できるようで、その人達の書く速度はとっても早いそうな。

先日、お師匠(師匠とは別人)がいろいろとご自身の人生経験を含めてFPとしてためになる
お話をしてくれたが、文章を書く速度が圧倒的に早いと感じた。
少なくとも今の自分の書き方では絶対に到達できない境地だと確信する。

ブログを毎日更新できる人はそれほど珍しくない。
ブログを毎日更新して且つ内容が面白い人はかなり珍しい。
しかし、お師匠は商業誌の原稿、つまりお金を貰えるレベルの文章を毎日仕上げる人だった。

確認してないが、たぶん、文章を先頭からスラスラ書ける人なんだろうと思う。
おそらく先天的な物ではなくて、訓練の賜物だと思う。
正直、そう思わなければやってられない程の違いがある。

「最近読んだ本は?と聞かれて週刊マーガレットと答えて怒られたんですよ。
でも、あまり読書家ではないので本は読んでないんですよね~。」
などとおっしゃっていたが、書評の連載も持っているのに本を読んでいないわけがない。

おそらくこれも読書家の定義レベルが違う。
僕の定義    =一週間に一冊程度の本を読む人
お師匠の定義 =毎日一冊本を読む人
くらいの違いがあると思われる。

文章を書く技術について勉強する必要があるかなぁ、と思った一日でした。

YAHOO ニュースより引用
米ペプシコ、スポーツ飲料の比較広告めぐりコカ・コーラを提訴

4月14日13時16分配信 ロイター

 [ロサンゼルス/ニューヨーク 13日 ロイター] 米清涼飲料・食品大手ペプシコ
13日、同社のスポーツ飲料「ゲータレード」が重要な電解質であるマグネシウムやカルシウムを
欠いているなどと主張する米飲料大手コカ・コーラの広告は事実に反するとして、
コカ・コーラを提訴した。

 コカ・コーラは同社のスポーツ飲料「パワーエイド・イオン4」の広告の中で、半分に切り取った
ゲータレードの写真を掲載し、「不完全なスポーツ飲料で満足するな」と宣伝していた。

・・・・

</YAHOO ニュースより引用>

ペプシと言えば、日本でも放映されたMCハマーのコマーシャルの印象が強いのでお互い様のような。

他にも探すと色々とあって、こんなコマーシャルも笑ってしまった。

でも最近のコマーシャルはここまでやってないのかな?
少なくともペプシコ公式のyoutubeチャンネルでは見つからなかった。
20090415185803
北極熊のツヨシ君がお嫁さん候補とお見合いしていたら実はツヨシ自身もレディーであった事がわかったとニュースになっていたけどクロも「黒いから」クロと仮称されているだけであり、実はレディーなのかもしれない。

ちょっと気になったのでネットで検索してみたけど「雄は雌に比べて~です」と、性別判明済みの比較対象がいる場合の判別方法しか見当たらず。

人間世界と同じで「気が強い方が雄」とも限らないようだ。

どっちでも良いように今後はクロベエではなく「クロ」に表記を統一しよう。

まぁ、後は足さえ良くなってくれれば自然界復帰できそうだからパートナーは自分で見つけられると思う。
昨日は意欲的に推敲し、非常にシンプルに聞き取り結果をまとめたけれども、
実際、朝一から10回以上電話したけれども「現在何人待ちです」等々の
お待たせアナウンスも一切なく「ぷ~っぷ~っ」っと問答無用にお話中だった。

大和生命の契約者は約12万人って事なので、電話が集中しているのだろうなぁ、とは思うが、
Webサイトにはコールセンターの番号が大きく書いてあるけど、実質、機能していない。

僕自身、再建計画概要を読んでも8割減額される計算がどうやっているのか良くわからない。
しかも、8割減額のケースもあるって事は新聞で報道されていただけであり、
Webサイトには書いてない。

契約者だった方はホント、寝耳に水で不安でいっぱいなのではないかと思う。

「保険金が80%減るのは1991年に三十歳で12年保証期間付きの逓増型終身年金保険に
入った女性。」

って事は、「老後の資金に当てにしていたお金を8割減額された今年48歳の人がいる」って事。

保険会社が倒産するってこう言う事か、とつくづく思う。
「国の年金が信用できないから民間の年金保険に入る」って人は結構いるけれども、
総合的に考えて決断したのだろうか。
お話中で繋がらなかった。

以上
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。